cart shopping guide shop data contact top
Rod Reel Gear Line Tying Accessories Used Others  



 
 
 
 
   Rod > ACROPOLIS Glass Rod GHー754
 
 
 
前の商品 ACROPOLIS Glass Rod GHー754 次の商品
 
 
ACROPOLIS Glass  Rod GHー754

 
価格 : 61,600円 (税抜き56,000円)
数量    売り切れ
 
 
 
  オリジナルのグラス GH。
7‘5“#4 4pc

すべての画像のRodはこの状態から、ディッピングによる全塗装行う前です。
さらにエンドのコルクは未接着状態。
オプションのご希望を聞いてAL or NSの金具を装着して、エンド接着します。
最終的に全塗装して、金具を装着してエンドを接着し、グリップの穴埋めして
全て完了となります。

お商品のお渡しは、乾燥の状態次第ですが、2月の中旬を予定しています。


自分で欲しい竿を作ったモノ。
やはりキャスティングを楽しむにも、オールマイティな釣りに対応する#4。
グラス特有なトルクを最大限に引き出せるアクションを目指して完成。
アクション的にはマニアックなモノも面白いと思いますが、比較的投げやすく、その上でバットのトルクを楽しむアクションに。

私の好みは#4ですが、パウエルやラスピークのような3-4-5という表示も頷けます。
ライン10ヤード近辺で、気持ち良く#4を目指しました。
#3も使用できますが、グラスという事を考えても、バットに付加をかけた方が気持ち良いので。
硬めの好きな方、遠目を釣ることが多い場合には#3でも。

トップを少し重くして、表現は難しいですが、プログレッシブにラインの荷重により、スムースな曲がりを。

一つだけオプション
リールシートの金具は
・アルミ
・ニッケルシルバー(黒染)
お選びいただけますが、ニッケルシルバーは¥2.500の追加料金掛かります。
別項に"GH754オプション”ありますので、NSご希望の場合は、そちらでオプションも選択してください。

仕上げに関しては、竹竿にも多く使われるウレタンを五回重ね塗りをして、最後にディッピングによるオーバーコートを。
仕上げ等を外注することも考えましたが、そうすると価格的に自分の許せる範囲に収まらない・・・・
ど〜するか?結論として、自分で組むことに・・・・
ビルディングに関してもアマチュア。
過去に何本か作った経験がある程度ですので、出来に関してはそこのところを考慮してください。
自分としては、丁寧に時間をかけて焦らずに、ひたすら良い竿になれと作りました。

ブランクカラーは深いブラウン。
いろいろな色がありますが、私的にはグラスはこの色。
ペグは白。
飾りはほとんどありません。あくまでもプレーン仕上げ。
私の好みで。。。スミマセン。

上の画像、ペグにテープが。。。。外し忘れです。
付属はライナー。ケースは付属しません。


ポイント加算対象外商品
 
 
 
 
 

Copyright © アクロポリス All Rights Reserved. 027-232-9833
商号 : アクロポリス   代表 : 村島玲子
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : [PRIVERCY]   特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 群馬県前橋市千代田町3-6-15 アイドルビルB1